New Album『Ruri ni Ukabu』

◆Photograph by 46°halo Takahiro Ishizuka ) さん

北海道、岩内をはじめとする岩宇地区や神仙沼等 を中心とした星空を美しく切り取り、自然の素晴らしさを写真を通して伝えて下さっている 46°halo さんの星空写真。
その美しさに魅了され「夜があけるよ」に続き、CDのアートワークで使用させていただきました。このほかにも心癒される写真が数多くアップされています。
こんなにも美しい星のもと私は生きているのか…と再確認するような気持ちになります。
是非インスタでチェックしてみてください!

◆Instagram:46halo
https://www.instagram.com/46halo/

*初回生産分、ジャケットにクレジットが入っていないというミスがありました。深くお詫び申し上げます。



Makicom Minami 初のフルアルバム
Ruri
ni Ukabu』


全編、声とドイツの竪琴ライアーで作られたアルバム。
リラックス空間、おやすみ前に、お仕事のお供に。。。

夜空を見上げてみる。

自然や宇宙とリンクする自分を、


満ち欠けを繰り返すあのリズムを感じてみる。

上がることも、落ちることもなく

ただ今ここに在ることができたのなら…

私の内面を中立に戻してくれるような音。

つまづいたり、喜んだり、孤独を感じたり…

どんな時でも変わらずそばにいてくれる音とわたし

「わたし」という最大の味方が寄り添ってあげることで

最大限のパワーや傷を治癒させていく力になると思うのです。

いつでも穏やかな海に浮かべるわたし自身、

それを知る長い旅のような毎日に


寄り添える一枚になればうれしいです

Makicom Minami


 

Ruri ni Ukabu』

 
1.Yugure 9:31
 
2.Noboriyuku  6:53
 
3.Kagayaki  1:02
 
4.Michiru  8:37
 
5.Kakeru  9:32 (歌入り)
 
6.Fukurou no Uta 11:07 
 
7.Kieyuku  7:00



7曲入り54分 ¥2500+税



同じことの繰り返しに見える日常も、二度と同じ場所に時間にいることはない。
常に変化し続けている。
月のサイクル、春夏秋冬、めぐりゆくもの。
流れるように、逆らわず、実りが来るその時に備えるように…


5.Kakeru 

Becomes full then wanes.
Wanes, then becomes full.
We don’t know what came first.
No one knows.
 
New moon.  View the light calmly.
Crescent.  Gleaming. 
Young moon.  Shines the skies.
Thirteenth.  It’s almost there. 
 
Full moon. blossom of light.
Story without an end.
 
Becomes full then wanes.
Wanes, then becomes full.
We don’t know what came first.
No one knows.
 
Sixteenth. Where will it go?
Old moon. New world awaits.  Twenty-sixth. What to get rid of and what to keep?
 

 

―Ruri ni Ukabu-
All songs were created & performed Makicom Minami
Recorded and Sound engineered by Ryusuke Sasaki at FU-TON Studio

Lyric by Makicom Minami 
Trancelated to english by Ian Grose

Photographed by 46°halo
Desighed artworks by Tomokazu Kubota (FONE’S)
Special thanks :Shoko Aizawa&Juri




Makicom×Ryusuke Sasaki
◆対談『Ruri ni Ukabu』が形になるまで


今回レコーディングを担当した、作曲家・トラックメーカー・アレンジャー・リミキサー・サウンドエンジニアとして音楽制作に携わり、札幌の劇団introの音楽を担当するSasaki氏との対談の模様をお送りいたします。

Coming soon!